バイナリーオプションは短期取引

バイナリーオプションのきっかけ作り

バイナリーオプションは短期取引

バイナリーオプションが気軽に楽しめる理由の1つに、取引時間があります。

株やFXの取引時間は、長期になります。
しかしバイナリーオプションは短期です。

長期取引というのは、いつ売買しても良いことです。
一度取引を開始すれば、売るタイミングは自分で決めることができます。
1000円分購入し、1100円になった時点で売れば100円の利器が出ます。
もっと伸びると思えば、まだ売らずに利益が増えるタイミングを待ちます。

損失の場合も、いかに損失を抑えるか、または利益が出るまで待つか、、
つまり株やFXは投資額よりも損失額が超える場合があるということです。
自分が売らなければ、いつまでも取引を継続できるのが長期取引になります。

しかしバイナリーオプションは短期決戦なので売るタイミングを考える必要がありません!
取引開始から最短で1分後には結果が出ます。
つまり1分後の予測をすれば良いのが短期取引です。
これは投資額が最大の損失額になるのも最大の特徴です。

そして何よりも、短期の方が変動が少ないので予測がしやすいということ。
長期になればなるほど、投資の知識が必要になってきますし、経済状況などの時事ネタも世界情勢の情報収集も重要になってきます。
こうなると、、、やはり気軽ではなくなってきますよね。

短期取引は利益が少ないというのも特徴ですが、初心者であれば投資を楽しむにはこれほど適しているルールは無いと思いますよ!!

解説者について